パソコンの作業机

パソコンを起動させると、Windowsのデスクトップ画面が表示されます。デスクトップは、和訳すると机の上であり、パソコンを操作する上での作業机になります。

Windows 10 デスクトップ画面。

デスクトップ画面

スタートボタンタスクバーがあります。

スタートボタンとタスクバー

アイコン

デスクトップ上には、アイコンがおかれています。

自動整列。デスクトップの左上から自動的に整列されます。

自動整列

デスクトップ上 右クリック→表示。アイコンの自動整列のチェックを外すことができます。

スタートボタンとタスクバー

自動整列のチェックを外すと、指定した場所にアイコンをおけるようになります。

デスクトップ上のアイコン

等間隔整列というのは、自動整列やそうでない場合でも、アイコンが一定の間隔を保ち整列することです。基本的にチェックを外すことはありません。

メーカー製パソコンでは、購入時や初期化後など 元々の設定 デフォルトで自動整列になっていることがあります。

どちらかというとデスクトップのアイコンの表示は、自動整列のチェックを外しておいたほうが操作しやすいでしょう。

整理

デスクトップ上にフォルダを作成して、ファイルを分類して整理することができます。

デスクトップ上 右クリック→新規作成→フォルダ。

フォルダの新規作成

作成したフォルダに名前を付け、ファイルを入れます。

ファイルの移動

このように Windowsでは、ファイルとフォルダの作成や管理が基本となってきます。

ファイルとフォルダの管理

デスクトップでは他に、壁紙の変更デスクトップアイコンの表示などで使いやすく変更 カスタマイズすることができます。