Tabキーで移動する

キーボードの左上に、Tabキーというのがあります。このキーは、入力フォームなどで項目を移動するときに使うことがあります。

キーボードの左上のTabキー。

Tabキー

例えば、このような入力フォームがあります。

入力フォーム

ここで名前を入力して、次に下の項目へ移動するとします。マウスでカーソルを当てて移動させることもできますが、Tabキーを押して移動することもできます。

Tabキーを押す

入力カーソルが移動します。一回一回 マウスを持ち直して移動させる必要がなくなります。

移動

IDやパスワードを入力するような画面でも同じです。最初の項目を入力します。

最初の項目

Tabキーで次の項目に移動できます。

次の項目

また、Shiftキー+Tabキーで前の項目に戻ることができます。