セーフモードとは

セーフモードとは、パソコンが必要最低限の機能で起動するモードのことです。

セーフモードではマウスやキーボード、モニターなどパソコン操作上必要な機能のみで起動するので、通常起動する常駐プログラムが起動しない、無線LANが使えない 一部の周辺機器が使えない、モニターの解像度が大幅に落ちる(画面が黒い)などの特徴があります。

パソコンが正常に起動しない場合や、調子が悪いときにセーフモードで起動させ、トラブル診断や対処などを行います。

トラブル対処法としては、最も重要な操作のひとつです。

パソコンが起動しない、ウイルス感染してパソコンを正常に使用できないという時に使用することがあります。

Windows Vistaのセーフモード

セーフモード

Windows 7のセーフモード(ネットワーク有効)

ネットワーク有効