インストールとは

インストールとは、和訳すると付ける、備え付けるなどの意味があります。

プログラムやソフトをパソコン(ハードディスク)に組み込み使えるようにすることです。

セキュリティーソフトをインストールする、フリーソフトをインストールするというふうに使います。

インストールディスク

アプリケーションをパソコンにインストールする際に必要なディスクのこと。

CD-ROMやDVD-ROMなどに必要なデータが入っており ディスクを入れ ウィザードに従うだけでインストールすることができます。

ウイルス対策ソフト、会計ソフト、業務ソフト、OSなど。

OSインストール

パソコンにWinodwsなどのOSをインストールすることを、OSインストールといいます。

自作パソコンなどでよく使われる言葉です。

OS単体のディスクを使ってインストールします。

再インストール

OSやアプリケーションを 再度インストールし直すこと。

OSの再インストール、アプリケーションの再インストールなど。

Windowsやアプリケーションの調子が悪いときに 再インストールは行われます。

自作パソコンでは OSの再インストールを、再セットアップともいいます。

アンインストール

インストールされているアプリケーションを OSから外す、削除する作業のこと。

アプリケーションを再インストールする場合は、 一度そのソフトをアンインストールするのが基本です。

ウイルス対策ソフトをインストールする際は もともとインストールされているソフトを削除する必要があります。

アンインストールは、プログラムの追加と削除から行います。

インストーラー

アプリケーションのインストール作業を支援するソフト。

インストールディスクやダウンロードしたインストールファイルには、インストーラーも入っています。

ウィザード形式で指示に従うだけでインストールできるのは インストーラーが入っているからです。

Windows インストーラーというのは、Windowsの中にあり プログラムの追加と削除を管理したり プログラムの修復などを行う役割があります。