分かりやすい小さな画像

アイコンとは、和訳すると像、偶像などの意味です。

デスクトップにもいくつか小さな絵が並んでると思いますが、これがアイコンです。

パソコンやプログラムの機能、ファイルの内容などを小さな絵・画像で表現し ぱっと見てどのような機能があるのか分かりやすくなっています。

Windowsのアイコン

デスクトップにあるアイコン

アイコン

スタートメニューにあるアイコン

スタートメニュー

デスクトップ右下のタスクトレイにあるアイコン

タスクトレイ

要するにアイコンというのは、分かりやすくした絵です。

ショートカットアイコン

ショートカットとは、和訳すると近道という意味です。

ですからショートカットアイコンというのは近道をするアイコンということになります。

ショートカットアイコンは、目的のソフトやプログラムや、階層の深いところにあるファイルやデータにワンクリックでアクセスできます。

矢印のマークが付いているのがショートカットアイコンです。

ショートカットアイコン

これはプログラムやファイルそのものではなく、あくまで標識のようなものなので不要になったらゴミ箱へ入れても問題ありません。

必要になったらショートカットアイコンはいくらでも作成できます。

フリーソフトなどをインストールするとインストール中の画面で、デスクトップにショートカットアイコンを作成しますか?と聞いてきたり、チェックマークを入れる項目が出てきたりします。

フェイバリットアイコン

ブラウザのお気に入りのサイトの左側に表示されている小さなアイコンを、Favorite icon フェイバリットアイコンといいます。

ファビコン

略して ファビコン。

会社やサイトのロゴマークなどが使われることがあります。

ファビコンは、ブラウザのタブにも表示されます。

ブラウザのタブ

ファビコンを表示するかどうか?どのようなファビコンを使うかは ホームページ側の設定で決まります。


関連情報