Vista SP2

Windows Vistaには、更新プログラムをまとめたサービスパック(SP2)というものが用意されています。SP2は、SP1からの更新プログラムをパックにしたものです。

セキュリティやパフォーマンスの向上・不具合修正・機能追加などをまとめた重要な更新プログラムなのでインストールしておいたほうがいいでしょう。

SP2は、SP1がインストールされていないと適用することはできません。SP1がまだインストールされていない場合は、先にSP1をインストールするようにします。

SP2のインストールは30分~1時間はかかります。インストール中はできるだけパソコンの操作は行わないようにします。


方法

SP2は、通常のWindows Updateからダウンロードする方法とMicrosoftダウンロードセンターからダウンロードする方法があります。

どちらも同じSP2をダウンロード・インストールすることができます。通常のWIndows Updateからのダウンロードは、Windows Updateの方法(Vista)を参考にされてください。

ここでは、Microsoftダウンロードセンターからダウンロードする方法を解説しています。

Microsoftダウンロードセンターにてダウンロードを行います。

Microsoftダウンロードセンター

SP2インストールのウィザード画面が出るため、次へで進みます。

ウィザード

インストールは30分から1時間かかります。途中で再起動が行われます。電源等は切らないようにします。

再起動

インストールが終わるとこの画面になります。

インストール後の画面

SP2が適用されています。

SP2