使用しないなら非表示にする

Windows VistaにはWindowsサイドバーが画面右側についており、デフォルトではWindows Vistaの起動時にサイドバーも表示されるようになっています。

サイドバーを全く使用しない、ほとんど使用しないという場合はWindowsサイドバーは表示させないほうが画面も広くなり操作性は向上します。

デスクトップ画面に右端にあるのが、Windowsサイドバー。

Windowsサイドバー

Windowsサイドバーが起動していると、右下のタスクトレイにアイコンが表示されています。

タスクトレイ

アイコン上で右クリック→プロパティ。

スペック

「Windows起動時にサイドバーを開始します」のチェックを外します。チェックを外すとタスクトレイからWindowsサイドバーが消えて、常駐プログラムから解除されます。

解除

Windowsサイドバーを表示したい時は、左下スタート→プログラム→アクセサリ→Windowsサイドーをクリックします。たまにWindowsサイドバーを使用するという場合は、ショットカットアイコンをデスクトップに作成しておくといいでしょう。

アクセサリ