音量、ボリュームを変える

パソコンをスピーカーにつないでいる場合は、スピーカーのつまみでも音量調節できると思います。

スピーカーをつないでいない場合やノートパソコンなどの場合はタスクトレイの音量マークをクリックして調整できます。

またパソコンによっては キーボード操作にて音量を調整することもできます。


タスクトレイ

画面右下の音量マークをクリック

音量マーク

つまみを移動させて音量を調節します。

音量の調節

音を出したくないとき(消音)は、ミュートにチェックを入れます。

ミュート

こういうマークが付いているときは消音(ミュート)になっています。

マーク

他のOSでも同じです。タスクトレイの音量のマークをクリックして調整します。

Windows 7

ミュート(無音)にするときは 音量マークをクリックします。

ミュート

キーボードでの操作

ノートパソコンなどでは キーボードで音量調整できることもあります。

キーボード上段のFキーの並びに 音量が割り当てられていることがあります。ここではF3とF4。

ミュート

Fnキーの色と同じです。キーボードのFnキーを押しながら 音量マークが付いているF3キー、もしくはF4キーを押します。

Fnキー

音量を調整することができます。

音量調整

キーボードの音量調整はあまり使わないのですが フル画面表示で 動画やTVなどを映し出しているときに使ったりすることが多いです。