ファイル操作の履歴

写真や文書などのあらゆるファイルのアクセス履歴というのがパソコンには残ります。

左下スタートメニューの中に最近使ったファイルという項目があります。

履歴を表示しておくと 前回操作したフィイルをすぐに見つけることができます。

Winodws 7では デフォルトでは表示されていません。

スタートボタン上で右クリック→プロパティ。

Windows7

スタートメニューのタブの最近開いた項目~のチェックが外れていたら最近使った項目・ファイルの履歴というのは残っていません。

もしチェックが入っていたら 一度チェックを外してOK。これで履歴は消えます。

ファイル操作の履歴を消したい場合は この箇所を確認しておけばよいでしょう。

履歴を消す

最近開いた項目を表示させる場合は、カスタマイズ。

カスタマイズ

最近開いた項目にチェックを入れます。

最近開いた項目

スタートメニューに項目が表示されます。

スタートメニュー

項目に表示されているファイルは右クリックして個別に消すこともできます。