標準はシングルクリックで選択し ダブルクリックで開く

マウスにはシングルクリックとダブルクリックがあります。マウスの左側の部分です。タッチパットでも同じです。

マイクロソフトの標準の設定では、ダブルクリックで開いたり起動したりするようになっています。

ただ一部のパソコンでは、これがシングルクリックで開くように設定されていることがあります。ダブルクリックが標準なのでこちらに変更することもできます。

シングルクリックで開く設定になっている場合は、アイコンの下に下線が付いていたり、もしくはマウスポインタを当てると下線が出たりします。

下線

コントロールパネル→フォルダオプションで設定を変更できます。シングルクリックで選択し、ダブルクリックで開くにチェックを入れOK。

フォルダオプション

下線がなくなります。

ダブルクリックで開く

デスクトップ上のアイコンをクリックするときは、通常はシングルクリックで選択し ダブルクリックで開きます。