メニューバーが見当たらないときに

キーボードには Altキーというものがあります。

オルトキーというのが一般的です。

このAltキーは 他のキーと組み合わせて使うことはありますが、単独で使うということはほとんどありません。

ただ使い方を知っておくと役立つことがあります。

Altキーはキーボードの左下や右下にあります。

Altキー

たとえばIEを開いてみます。

IE

Altキーを押してみましょう。メニューバーが表示されます。

IEのメニューバー

次にエクスプローラを開きます。(エクスプローラというのは単にフォルダを開いたりするときに使われている Windows標準のソフト・機能です。)

エクスプローラ

するとメニューバーが表示されます。

エクスプローラのメニューバー

次に Windows Media Playerを開いてみます。

Windows Media Player

このようにメニューバーが出てきます。そのままメニューバーを表示させておきたい場合は メニューバーの表示をクリックします。

ダブルクリックで開く

IEやエクスプローラ、Windows Media Playerでは デフォルトでメニューバーが非表示になっています。

いろいろ操作したいのにメニューバーが見当たらないということもあります。

Altキーでメニューバーを表示すると覚えておくといいでしょう。

またすでにメニューバーが表示されているようなソフトでは Altキーを押すと メニューバーにカーソルが当たるようになっています。