セーフモードでデフラグを行う

ディスクデフラグはセーフモードで実行することもできます。

デフラグがうまくできない、進まないという場合、セーフモードを利用することで回避できることもあります。ここではWindows XPのセーフモードを利用したデフラグの方法を解説しています。


方法

パソコンをセーフモードで立ち上げます。

セーフモードでの起動

パソコンがセーフモードで立ち上がってきます。ここでは Windows XPで解説しています。

左下スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→システムツール→ディスクデフラグと進みます。

ディスクデフラグ

デフラグしたいドライブ(ほとんどの場合Cです)を選択して、最適化をクリックします。

最適化クリック

デフラグ(最適化)が始まりました。後は終わるのを待ちます。

最適化スタート

終了したらメッセージが出るので、閉じるをクリック。

閉じるをクリック

これでデフラグは終わりなのでパソコンを再起動させます。

閉じるをクリック