Skylakeとは

Skylake スカイレイクは、2015年に発売された第六世代 Core iシリーズです。

第四世代 Haswell、第五世代 Broadwelに続くCPUです。

プロセスルールが 14nmとHaswellの22nmから変更になっています。

それに伴い CPUソケットも LGA1151になりました。他にDDR3LとDDR4への対応、内蔵GPUの性能の向上、DirectX 12への対応。Intel HD 500番台とグラフィック名称の変更がありました。


型番

モデルナンバー、定格クロック周波数、()ターボブースト時、キャッシュ、消費電力を表すTDP。HTはハイパー・スレッディング・テクノロジー、TBはターボブーストテクノロジー。

Core i7

4コア HT・TB対応。内蔵グラフィックはHD530。

  • i7-6700K・・・4.0GHz(4.2Ghz)8MB、91W
  • i7-6700・・・3.4GHz(4.0Ghz)8MB、65W
  • i7-6700T・・・2.8GHz(3.6Ghz) 8MB、35W

Core i5

4コア HT未対応・TB対応。内蔵グラフィックは HD530。

  • i5-6600K・・・3.5GHz(3.9Ghz) 6MB、91W
  • i5-6600・・・3.5GHz(3.9Ghz) 6MB、65W
  • i5-6600T・・・2.7Ghz(3.5Ghz)6MB、35W
  • i5-6500・・・3.2Ghz(3.6Ghz)6MB、65W
  • i5-6500T・・・2.5Ghz(3.1Ghz)6MB、35W
  • i5-6400・・・2.7GHz(3.3Ghz) 6MB、65W
  • i5-6400T・・・2.2Ghz(2.8Ghz)6MB、35W

Core i3

2コア HT対応・TB未対応。内蔵グラフィックは HD530。

  • i3-6320・・・3.9GHz 4MB、51W
  • i3-6300・・・3.8Ghz 4MB、51W
  • i3-6300T・・・3.3GhZ 4MB、35W
  • i3-6100・・・3.7Ghz 3MB、51W
  • i3-6100T・・・3.2GHz 3MB、35W

Pentium

2コア HT・TB未対応。内蔵グラフィックは HD530とHD510。

  • G4520・・・3.6GHz 3MB、51W、HD530
  • G4500 ・・・3.5GHz 3MB、51W、HD530
  • G4500T ・・・3.0GHz 3MB、35W、HD530
  • G4400 ・・・3.3GHz 3MB、51W、HD510
  • G4400T ・・・2.9Ghz 3MB、35W、HD510

Core i7 6770の65Wをはじめ Core i5、i3、Pentium、Celeronなど TDPはHaswellの時より 5W~7W下げています。

CPUソケット

Skykakeで使われるCPUソケットは、LGA1151です。

LGA1156以降 CPUはやや大きさを変えていますが CPUクーラーは互換性が保たれています。

LGA1155、LGA1150などのCPUクーラーを使うこともできます。

Skylakeから 末尾型番 Kのオーバークロック対応モデルは 純正のCPUクーラーは付いていないので 自分で用意する必要があります。

チップセット

チップセットは、Intel 100シリーズです。

Z170H170B170H110

オーバークロックは Z170でサポート。

公式な対応メモリーは DDR3L、DDR4です。

DDR3Lは低電圧版の規格になります。

マザーボードによって DDR4のみ、DDR4・DDR3Lの混在などスロットが異なるので スロットや対応メモリーは確認しておくといいでしょう。


関連情報