AMIとAward、UEFI

BIOSというのは、マザーボードにROMチップがありそのROMチップに内蔵されているプログラムです。

BIOSは、AMIとAwardという2種類があり、パソコンにはほとんどこの2種類いずれかのBIOSが使用できるようになっています。

AMIとAwardは設定画面やメニューが少し異なるだけで、実際に設定出来る項目はほとんど同じです。メーカー製PCの場合は、もともとのAMIやAwardのBIOS画面がカスタマイズされていたり、日本語化されています。自作パソコンの設定項目に比べるとやや機能が省略されています。


AMI

AMIは多くのマザーボードで採用されています。メーカー製PCもAMI BIOSをカスタマイズしたものが多いと言えます。Main、Advanced、Power、Boot、Exitなどのメニュー項目があります。

AMI

Award

Awardは、一部ののマザーボードに使われています。BIOS画面を開くとメニュー画面が一覧表示されるのが特徴です。

Award

UEFI

2012年頃からマザーボードに搭載され始めています。

今までのBIOSに代わる新しいプログラムです。UEFI BIOSともいいます。BIOSでは出来なかったことが UEFIでできるようになりました。

ASUSマザーボードで Deleteキーで入った画面。

UEFI

アドバンス設定で、従来のBIOSと同じように操作できます。

アドバンスト


関連情報