バックアップで行う基本操作

バックアップの際は、フォルダやファイルを探したりコピー・移動させたりという操作を行うことになります。

OSがXP,Vista,7にしろ Windowsの基本操作は知っておく必要があります。

基本はドラッグ&ドロップになります。この操作ができればバックアップは誰にでもできます。ドラッグ&ドロップは下記の法則がありますので覚えておきます。

  • 異なる物理ドライブ・論理ドライブ間ではコピー
  • 同一の物理ドライブ・論理ドライブ間では移動

つまりどういうことかというと、異なるドライブ 例えばCドライブとDドライブ、Cドライブと外付けHDD、CドライブとUSBメモリーなどでドラッグ&ドロップを行うとすべてコピーになります。

当たり前のことと思いますが、同じCドライブ間、外付けHDD間などでは必ず移動になります。

フォルダやファイルを操作する際は、フォルダやファイルを複数選択したり、隠しファイルを表示したりという作業も出てくるので、下記の基本操作・用語は覚えておくと便利です。