Google Chrome 環境設定フォルダの場所

Google Chromeの設定情報(ブックマーク・プラグイン・拡張機能・閲覧履歴・パスワードなど)は、専用のフォルダにデータがまとめられています。

OSインストール前などに、これらのデータをバックアップしておけばインポートして、今までどおりの環境でChromeを使用することができます。

フォルダは隠しファイル・隠しフォルダにあります。フォルダオプションにて設定後にバックアップします。




XP

C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Local Settings¥Application Data¥Google¥Chrome¥User Data
User Data

User Data内の Defaultというフォルダに設定情報が入っています。Defaultというフォルダをバックアップします。
Default

Vista,7

C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Local¥Google¥Chrome¥User Data
User Data

User Data内の Defaultというフォルダに設定情報が入っています。Defaultというフォルダをバックアップします。
Default






メニュー